読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい投資研究所の旅日記

楽しい投資研究所 www.1toushi.com からの出張Blogです。

ウィーン旅行記 - 美術史博物館のベラスケス

f:id:shojig:20151014174649j:plain

  • 美術史博物館。ベラスケスの画を初めて観た。魅力的な画であった。
  • ディエゴ・ベラスケスは超絶技巧の持ち主で、ピカソが手本にした画家だったと聞いた。7年前、バルセロナにあるピカソ美術館を訪れたとき、ベラスケスのラス・メニーナスをなぐり描きしたような画が大量に展示してあって(オマージュというのだろうか)、ひょっとして芸術を舐めてるのかな?とピカソからは足が遠のいていた。今なら少しピカソの気持ちが分かるかもしれない。
  • ベラスケスは、スペイン王のフェリペ4世に気に入られて宮廷画家となり、官吏としても取り立てられ、王宮配室長(官吏最高位)まで上りつめた。
  • 享年61歳。最期は過労死だったと伝えられている。